FC2ブログ

カレンダー

<< 2018/12 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

カニメガ

 カニメガ
wanakio2008 作品完成まで。

カニメガは那覇市真嘉比で作品の制作・展示をします。
発展が著しい真嘉比には空き地がたくさんあります。
その空き地に生えているセンダングサを使って絵を描きます。

wanakio 提出ポスター

wanakio_a2.gif
作品の流れがわかります。

wanakio ホームページ

真嘉比の周辺地図

真嘉比自治会館前公園跡地%%http://maps.google.co.jp/maps?q=26.224495,127.701880+(%E7%9C%9F%E5%98%89%E6%AF%94%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BC%9A%E5%89%8D)&hl=ja&ie=UTF8&z=15.5%%26.224495%%127.701880%%15.5

公園にユンボ上陸

メールはこちら
sdg@kanimega.com

ブログ内検索

QRコード

QR
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイアワユキとタチアワユキ
この前のセンダングサの観察結果を書いておく。

よく見ると、
sen_1909.jpg
というふうに、葉っぱが5枚で1組なのと

sen_1914.jpg
3枚で1組なのがある。

わかりやすくすると
sen_1913.jpg
こんな感じ。

沖縄植物図鑑 (財)海洋博覧会記念公園管理財団 によると



 センダングサの仲間はタウコギ属(Bidens)といい、沖縄県内では9種あるが帰化植物が多く、タウコギだけが自生種で、これは稀にしか見られない。
 もっとも一般的なものはハイアワユキセンダングサである。酷似種にタチアワユキセンダングサがあるが、これは前者が3小葉であるのに対し、5小葉である。



と書いてある。

ということは、上の画像でいうと
左がハイアワユキセンダングサで
右がタチアワユキセンダングサということになる。

ちなみに、小葉全体で1枚の葉と考えます。

用語説明
小葉

細かい葉がセンダン(栴檀)の葉に似ているのでセンダングサと呼ばれるらしい。

センダン Wikipedia

ちなみに昔、沖縄では女の子が生まれると栴檀を植え、
お嫁にいく頃に、その木でタンスを作るそうです。
伊江隆人さん情報。

センダンの木は、クマゼミがよくとまるということでも有名。
(平良市立北小学校では)
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントする

名前
メール
URL
コメント
パスワード   編集するときに必要
秘密   管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。